工夫次第で食卓は豊かになる!栄養バランスをととのえるよう心がけましょう!

Posted on 9月 17, 2017 in 生活

成長著しい時期の子ども達にとって、栄養バランスのととのった食事はとても大切です。栄養バランスをととのえるためには、食卓にたくさんの種類のおかずを少しずつ用意すること、食卓が彩り豊かになるよう心掛けることがポイントとなります。

朝ご飯は菓子パンだけ、お昼ご飯はナポリタンだけ…というのでは不十分です。とは言っても、共働き世帯が増えた現代において、毎日の食事の準備に時間をかけるのはなかなか難しいことだと思われます。例えば、朝食であれば、食パンの上にスライスチーズをのせてトーストするだけでも、たんぱく質とカルシウムが補えます。これにプラスして、バナナやみかんなど子どもが自分でむいて食べることができるフルーツを添えれば、ビタミン類や食物繊維も摂ることができます。時間や手間をかけなくても、工夫次第で食卓は豊かになるものなのです。

小さな子どもであれば、一度にたくさん食べることができませんから、おやつが必要になります。おやつの時間であっても、ポテトチップスやチョコレートなどではなく、ヨーグルトやチーズ、ふかしイモ、小魚、ナッツなどを選択すると、食事で摂りきれなかった栄養素を摂取することができます。

いろいろな栄養素をバランスよく摂り入れ、子ども達がすくすくと成長できるよう親御さんにはサポートして欲しいものです。

http://www.yinbvgyf.net